一気に冷める彼氏の言動ベスト3

 

交際に発展してもある人ことが原因で相手の女性が冷めることがあると、せっかく交際まで発展しても非常識な言動ひとつで台無しになってしまいます。

独身男性にとっては要改善ポイントとなるはずです。

そこで今回は女性が考える交際相手の非常識な言動で代表的なもの3つをご紹介します。

 

レストランなどの飲食店の店員さんに対して上から目線で話す

 

店員さんなどの第3者に偉そうに上から目線の男性は心理学的にも問題があります。

第3者である店員さんに彼氏は良い自分を演じる必要がないので素の自分が出ることが多く

彼女に対して彼氏は良い自分を見えようと演技している可能性があるわけですが

彼氏は長年の付き合いになると何年もの間ずっと演じ続けられるわけもなく素の自分が垣間見えます。

「付き合った当初は優しかったのに態度が変わった」とよく言いますが、態度が変わったのではなく変わった態度が本来の彼氏の態度です。

 

デート中、歩きながらのゴミのポイ捨て

 

これも家の中ではなく歩きながらごみを捨ててしまうあたりに闇を感じます。

一般常識のある男性であればポイ捨てなどしませんが、そうでない男性はゴミをポイ捨てしてしまいます。

車からタバコの吸い殻を捨てている人をたまに見かけますが、これも非常識と言わざる終えません。

一般常識がない男性が素敵に見えるわけもなく、このような男性はもれなく女性から嫌われます。

 

食事中に「くちゃくちゃ」と音を立てて食べる

 

音を立てて食べるというの「癖」という人が過去にいました。

私がその人に「食事の時に『くちゃくちゃ』音を立ててますけど」と伝えたら「癖なんですよね」で終ったことがあります。

結局その人が音を立てて食事をする癖は治ることがなく,その後も元気よく「くちゃくちゃ」音を立てた食事をしていました。

その人がモテていたかというと?

想像に難しくないと思います。

この内容にひとつでも心当たりがある方は今すぐ直すことをオススメします。